やましたピアノ教室の新着ブログ

♪♪新しい時代の電子ピアノ♪♪

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Yahoo Bookmark
LINEで送る

あっという間に10月が終わり、11月!!季節は秋になりました。
今朝の栗東は、ピッカピカのお日さまと青い空の共演、いいお天気です。まだ暖房を入れなくても快適に過ごせる今の季節が、とっても好きな私です(╹◡╹)。

なぜなら❣️髪の毛は膨らまないし、唯一お肌の乾燥を気にしなくていいからです〜。

 

さてさてこのところ、ピアノのお話をブログの中でさせていただいてますが、

先日楽器店さんからいただいたピアノコンサートの広告がありまして…。

赤松 林太郎先生のピアノコンサート❣️しかも!無料でのコンサートと2度ビックリ。

そしてそして、演奏に使うピアノが、なんと‼️『セルビアーノ』という

電子ピアノだということで、3度目のビックリでした〜。

 

今の時代、電子ピアノは多種多様な機種が、いろんなメーカーからでています。

楽譜が画面に出てくる機種、弾くところをお知らせしてくれる機種、

スマホに入れた音楽を、Bluetoothで飛ばしてピアノのスピーカーから出す!

なんてことも出来ます。

サイレント機能、録音機能、usbへの保存機能なんてことは、当たり前のことになりました。

その中で!限りなくアコースティックのピアノに近い音と弾き心地を追求したピアノ、

それが『ハイブリッドピアノ』と呼ばれる機種です。

 

ハイブリッドピアノはYAMAHAからも『アバングランド』という名前ででています。

実は、私のお教室にも1年半前まで、2台あるうちの1台がこの機種でした。

小さなグランドピアノの形をしていて、それはそれはお洒落なピアノでした。

音も、YAMAHAのフルコンの音源が入ってまして、ホール感覚で弾く❣️

なんてことも可能なピアノに、凄く驚きながら開発技術に敬服でした。

その後、今のYAMAHAのグランドピアノに変わってしまいましたが…。

 

今回、赤松先生が演奏される『セルビアーノ』は、ナントナント!

計算機で有名なCASIOさんから出ているハイブリッドピアノです。

音源は「ベヒシュタイン」を使っていらっしゃるとのこと、

ウーン、どんな音、どんな響きがして、どんな弾き心地なのかしら…。

新しい時代の電子ピアノ❣️とっても楽しみな私です。ウフフフフ…(≧∀≦)。