やましたピアノ教室の新着ブログ

♪♪ ヤマハグレード試験始まります! ♪♪

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Yahoo Bookmark
LINEで送る

今朝の栗東は、とても爽やかないいお天気です。窓を開けると、ひんやりとした風に乗って、金木犀の香りがする季節、

私の一番好きな季節です。

 

金木犀の香りがすると思い出すのは、私が生まれ育った四国のお祭りです。

10月に入ると、街のあちらこちらから太鼓の音が聞こえて来ました。

今でも、金木犀の香りがすると、耳の奥で太鼓の音が鳴り響きます。

 

さてさて、9月のコンクールが終わって、10月からは、グレード試験が始まります。

Aコース、Bコース、それぞれにレッスンの真っ最中です。

Aコースの生徒さんのレッスンは、初見レッスンに奮闘中‼️

昨年から初見のハードルが高くなってからは、初見レッスンの進み具合が、

ヤマハ演奏グレードの受験時期に、大きく関わるようになりました。

でも、楽譜が正しく、そして早く読めることは、大切です。

私の教室の生徒さんが、いろんな伴奏オーディションに合格出来るのは、

きっと、グレードレッスンの中で鍛えた初見力にあると思います。

 

Bコースの生徒さん達は、春から始まっていて、伴奏づけ、即興…。

春に始めた頃は、毎週のソルフェージュの時間のお顔は、明るいとは言えなかったのですが、

この時期になると、少しずつお顔が変わってきます。

出来た!と思う瞬間が増えて来るからですね。

どんなお稽古も楽しく出来れば、それが一番良いと思いますが、

1つぐらいウーンとなることがあっても、それを何とか乗り越えるチャレンジがあっても

私はいいかなぁ〜と思っています。その分、乗り越えた時の力って素晴らしい❣️。

 

今月から始まって、来年2月あたりまでそれぞれのチャレンジが続きます。

生徒さん達の頑張りを、見守っていきたいと思います。