やましたピアノ教室の新着ブログ

♪♪ 年少さんのレッスン ♪♪

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Yahoo Bookmark
LINEで送る

今日の栗東は、少し肌寒く曇り空です。そろそろ雨の予報です。テレビをつけると、大坂なおみさんのインタビュー画像がながれてました。

いつ見ても、本当にCuteですよね〜。

真珠のピアスとネックレスが、彼女の肌を一段と美しく見せて綺麗ですね。

実は、私も真珠は大好きで、普段から愛用しています。

真珠のピカッとした輝きが、きっとレフ板効果になるのでは…と。

なので❣️発表会の時も、真珠のネックレスとイヤリングが、必需品です〜笑笑。

 

さてと、10月の年少さんクラスのレッスンは、『右手、左手のドレミファソ』です。

年少さんクラスのレッスンは、月に2回です。

『ヤマハ なかよしぴあの1 』『うたとピアノの絵本』を使ってレッスンしています。

右手は、「一人でドレミファソが読めて、弾けるかな?」です。

4小節〜8小節の短い曲を、ドレミで歌いながら、弾きます。

その時❗️指を見ないで弾く!は、お約束です。

「どのくらいひろげたら、ドからソにとべるかなぁ〜」

「ド、ミ、ソって弾くには、ひとつとばしの指を使うよね」

ピアノを弾く前に、ふかふかのピアノ鍵盤でよ〜く指を確かめてからピアノで弾きます。

 

そして左手のおけいこは、「5本の指が動くかな?」です。

左手は、ドレミファソの順番だと動かしにくいですよね。

「ソ」の鍵盤に、お父さん指を置いて、「ソ」から弾いてみます。

「ソ、ソ、ソ」と弾けたら、「ソ、ソ、ファ、ファ」、「ソ、ソ、ファ、ファミー」

『ソソソのダンス』は、私が作った左手のための指の体操の曲です。

左手は、生徒さん一人一人に合わせて、ゆっくり進めていきます。

左手の譜読みは、今の段階では出来なくてもOK❗️です。

中には、『なかよしぴあの』の曲を弾ける生徒さんさんもいらっしゃいますが、

最初は、ゆっくり丁寧に、左手の5本の指を動かしてほしいですね。

 

さてさて、来月はどんなおけいこになるか…楽しみです。