やましたピアノ教室の新着ブログ

カテゴリー別アーカイブ: 日記

♪♪ 6月になりました〜♪♪

発表会が来月に迫って、師走でもないのにアタフタと右往左往の毎日です。

合同発表会に参加させていただいていた時は、全てを楽器店さんが担って下さったので、

ただただレッスンに専念出来たのですが、個人で発表会をしようと思うと、

ホントーに大変デス。こんなにいろんなことを考えないといけないんだなぁと思うと、

合同発表会のありがたさを今さらながら感じますね。

 

そんな中❣️個人的に、嬉しいことがありました〜(≧∀≦)。

それは何かと申しますと‼️「3年ぶりにアマリリスが咲いたこと」です。

お友達のお家から6年前のお誕生日にいただいた鉢植えのアマリリスです。

 

いただいて3年は毎年お話が咲いたのですが、その次の年からは葉っぱばかりが

青々と毎年育ちまして、まるで観葉植物のようで…(u_u)。

今年は冬の間、室内に入れて時々お水をあげながら、

「アマリリスちゃん、今年は頑張って咲こうねー❣️」と声をかけて。

そうしましたところ、今年はニョキニョキと花茎が伸びて蕾が3つつきました。

今、1つが咲き終わり、2つめのお花が咲き、3つめの蕾が膨らんで来ました。

もう嬉しくて嬉しくて、お友達にも写メを送り、インスタグラムにも載せました(╹◡╹)。

 

6月に入って、何かと忙しくて心穏やかじゃない日も多くなってきました。

そんな時、ふとアマリリスちゃんを見ると、ウフフと思える私です。

さてと。今日もこれから大人の生徒さんのレッスンで〜す。ガンバリマショ…ウフフ❣️

♡♡ うれしいな… ♡♡

今朝の栗東は、カラッと晴れたお日様の光が眩しい朝です。

お教室にエアコンを入れようか…、まだ大丈夫かなぁって思う季節ですね。

ただ…今もまだマスクを手放せない生徒さんたちもいらっしゃるので、

もう少しエアコンを入れずに頑張ってみよう❣️と思ってます。

 

さーてさて、うれしいな…と思うこと、毎日のようにありますよね。

嬉しさの度合いは違いますが、ピアノの先生をしていると、

日々、生徒さんたち、お母様、そして最近は、インスタグラムでお付き合い

して下さる方々からも「うれしいな…」をいただけて、本当に嬉しい私です。

それでは、その中から❣️3つご紹介しようと思います。

 

まずは❣️ 昨日!生徒さんのお母様が、男の子を出産されました〜(≧∀≦)。

3900gの大きなベビーちゃんだったとのこと、うわぁ〜ですね。

「綺麗な音を聴かせてあげたい。」と、先週のレッスンまでお休みしないで

お姉ちゃんになった生徒さんと一緒にレッスンに来て下さってました。

お顔を見せていただく日が楽しみです❣️

 

そして2つめ❣️ 「はっぴょうかいに、でたいです〜」というラインをいただきました。

プレピアノが終わって、この春からピアノコースのレッスンが始まった生徒さんです。

お母様と「発表会は来年からにしましょうか〜」とお話してたのですが、

先週末になって「わたしの発表会の曲…まだなの…?」とお母様に聞いたとのこと、

今週の月曜日の朝、生徒さんから嬉しいラインをいただきました。

とっても、とっても嬉しいラインでした。

 

そして3つめの嬉しいことは❣️、「やっぱり先生のお教室に通わせていただきたいです。」

というお母様からのメールです。

この春にグループレッスンから個人レッスンに変わることのご相談に来て下さったのですが、

グループレッスンの途中だったこともあり、アンサンブルも大好きなお子さんなので、

「個人への移行はいつでも出来るので、アンサンブル体験を優先して。」とお話して

体験レッスンだけ受けていただきました。

そのお母様からメールをいただき、「赤い服の先生ちに、また行きたい!」との嬉しいお話。

今週の土曜日に再び来ていただくことになりました。

本当に本当に嬉しいお話❣️今日もあればいいなぁ〜ウフフフフ(╹◡╹)。

☆☆ 幼稚園の先生になりたい ☆☆

今朝の栗東は、青空の広がるいいお天気です。
窓を開けると、カラッとした風が入ってきて気持ちいいですね。
『風薫る季節 』って、きっと今みたいな季節、綺麗な表現ですよねー(╹◡╹)。 

さてさて久しぶりのブログになりました。

生徒さんも、新しい学年になり、新しい環境にも慣れてきた頃でしょうか。

高校生になった男の子の生徒さんとお話をしてましたら、

「先生…もし…幼稚園の先生になるんだったらどうしたらいいの?」と。

「あらまあ〜いいね!そうだねー幼稚園の先生になるには…」

と、そこからいろんなお話をしました。

 

うちの息子もそうでしたが、男の子の方が将来の自分を描く時期が、

女の子に比べてゆっくりなように思います。

幼い頃からピアノを習っている彼も、ようやく自分の将来を考え始めたのでしょう。

その一番最初に「幼稚園の先生」を考えてくれたことが、とてもとても嬉しい私です。

 

考えていくうちに、もしかしたらまた変わるかもしれませんが、

もしかしたら…男の子の幼稚園の先生第1号になってくれるかも〜と。

そうだ!レッスンの中にコードネームの学習を入れていかなくちゃね❣️

そんなことを秘かに考えて、一人でテンションが上がった私です…ウフフフフ(╹◡╹)。

♪♪ピティナステップ終了 ♪♪

桜の木がピンク一色だった季節が過ぎて、少しずつ季節が変わっていきますね。

外に出ると、お日様の光が眩しい!と思うようになってきました。

サングラスをバッグに入れておかなくちゃ…。

ふと気がつくと、「あれっ?夏のお洋服を出してなかった…。」と。

えらいこっちゃ!となりまして、慌てて夏のお洋服出しました。

 

そしてそして、楽しみにしていた「ピティナステップ」が、日曜日に行われました。

今回参加させていただいたのは、『ヴァイオリンとのデュオ体験』。

そう❣️ヴァイオリン先生と一緒にアンサンブル出来るというチャレンジです。

参加したのは大人の生徒さんですが、自分のことみたいに、ワクワクドキドキ…。

演奏曲は「モンティ作曲 チャルダッシュ 」です。

 

今回、ヴァイオリンを弾いて下さった先生は、磯辺陽先生でした。

とっても穏やかな、ほんわかとした雰囲気の素敵な先生です。

リハーサルの時には、短い時間の中で、ピアノに耳を傾けて下さって、

わかりやすい言葉で、アンサンブルすることの楽しさを教えて下さいました。

でも❣️本番は、優しい雰囲気は何処へやら、とてもエネルギッシュな演奏で、

ヴァイオリンを通して、語りかけて下さっているような演奏に変身。

あまりの素敵さに、目がハートになりました〜(≧∀≦)。

 

『百聞は一見にしかず』と申します。いかに、素敵な演奏会になったかは、

インスタグラムの動画投稿をご覧下さいませ。

私のホームページの方から、インスタグラムに移れるようになっています。

又は、インスタグラムで検索される場合は、「やましたピアノ教室」で

検索していただけましたら嬉しいです。是非、是非見て下さいね。

♡♡ はじめましてのごあいさつ ♡♡

今朝の栗東は、春爛漫のお天気❣️桜満開です〜。

今日は、小学校、中学校、高等学校の入学式です。

晴れの日を迎えた皆様、おめでとうございます〜(≧∀≦)。

お天気に恵まれて、きっとドキドキワクワクの入学式を迎えて下さった事と思います。

これから始まる学校生活が、楽しく充実した毎日になりますよう、心からお祈りしてます。

 

さてさて、レッスン室も3月のちょっと大きな生徒さんの体験レッスンが終わって、

先週から今週にかけては、小さな生徒さん達の体験レッスンをしています。

この春から年少さんクラスになるお子さん達が多いでしょうか。

本当にまだまだお小さくて、お母様と一緒に来て下さっただけで、「花マル」ですね。

 

初めてお会いして「こんにちは。はじめまして〜」とごあいさつすると、

キラキラした瞳と声で「こんにちは。」と返して下さることが、

何回…いえいえ何十回繰り返しても、ウキウキドキドキしますよね。

レッスン室に入って来て、ピアノを見つけると、嬉しそうな笑顔が満開です。

私としては、一番最初のお稽古は、ここまで出来れば充分だったりします。

 

私は、初めての生徒さんをお迎えする時は、ピアノの「まん中のド」に、

赤いシールに金色のお星さまを貼ったシールを貼っておきます。

そうすると、たいていのお子さんが、その音を押さえてくれるからです。

ドの鍵盤を弾きながら「こんにちは」とやって見せると、とても上手に真似をしてくれます。

 

ここから始まるピアノのお稽古が、長く長く繋がってくれれば嬉しいです。

しばらくの間は、レッスンというよりは、ピアノと仲良く❣️

ピアノの音や、ピアノの鍵盤を楽しんでくれるといいですね。

インスタグラムの方に体験レッスンの日のピアノを、あげています。

よかったら、ご覧下さいね。

♪♪ 2台8手Duoインスタグラム ♪♪

いつもいつも、ピアノ教室comさんのブログをお読みくださいまして、

本当にありがとうございます。読んで下さった人数を見て、あまりの多さに

ビックリしながらも、本当に嬉しくて嬉しくて…ありがとうございます。

そして…、新しい年度を迎えて、ピアノ教室comさんの画像も変更致しました。

ちょっと…すご〜く恥ずかしいのですが、私の写真に…スミマセン。

 

さて、今朝の栗東は、空は明るいものの、ブルッとくる寒さです。

せっかく咲き始めた桜が、またちょっとお休みになるでしょうか。

ウーン、でも来週の入園式や入学式に桜の花が咲いている方が嬉しいですね。

うちの息子が小学校に入学した日は、桜の花びらがハラハラと散っていて、

かぶっていた帽子の中に、散って来た花びらを集めて、嬉しそうに見せてくれましたっけね。

懐かしい思い出ですが、入学式と聞くと思い出します。

 

さてさて、昨日は、今年の発表会に初めてチャレンジする『2台8手Duo』の練習を、

生徒さんたちとしました。昨日が、初めての練習でした。

2台4手のDuoは経験していらっしゃる生徒さんたちですが、2台8手は初めて❣️

ワクワクドキドキの練習だったのですが、皆さんとっても楽しそうでした。

選曲は『シューベルト作曲 軍隊行進曲』です。

 

先日から始めたインスタグラムの方に、1分間動画をあげてますので、

よかったらお聴きいただけると嬉しいです。

インスタグラムの方には、私の好きな『ピアノ絵本 海の風景』や

『イマジン』の演奏動画もあげてますので、お聴きいただけると嬉しいです。

他のも見ていただけると、嬉しいです。ウフフフフ…(╹◡╹)。

♡♡ あたらしい出発の歌 ♡♡

4月になりましたね〜。桜の便りがあちこちから聞こえて来て、ウキウキしますね。栗東の桜も…そろそろと咲き始めましたね〜。

週末は栗東を離れていたのですが、昨日帰って来ましたら凄く寒くて…、

聞いたお話によると、昨日は突然雹が降ったとのこと、あらまぁ〜です。

桜の花が咲き始めただけに、ちょっと心配になりました。

 

昨日は、新しい年号も発表になって、いろんな意味で新しい始まりの日、

社会人デビューした生徒さんたちにもお祝いメッセージを送りました。

それから、大学に入学した生徒さんたちにも、メッセージを送りました。

返って来たメールには、嬉しいのと同じぐらいの不安や心配な気持ちがポツリポツリと。

大丈夫だよと言ってしまえば、それも良いのかもしれませんが、

私は、そのことも大切に覚えておいて、昨日から今日、そして今日から明日へと、

一歩づつ一歩づつ、前を向いて足を出せたらイイねと送りました。

 

昨夜、何気なくつけたテレビに、AKB48の指原莉乃さんが出ていて、

『ジワるDAYS』という歌を歌ってました。

何だか、彼女にピッタリのリズミカルな曲❣️

でも、歌詞に耳を傾けてみたら、とってもとってもステキな歌詞でした。

まさに新しい旅立ちの日にピッタリですよね。

 

♪♪〜君の瞳から 涙があふれたら 世界のどこにいたとしても

僕が全力で駆けつけてあげる だから心配しなくたっていいんだよ

自分の夢を やっと見つけたんだろう? 勇気を出して踏み出すんだ

君がいないのは寂しいけれど Someday いつの日か会おう

Love You!I Say ,good bye my dearest ❣️〜♪♪

 

ホントにホントに、またいつか会える日を楽しみにしてますね。

♡♡ 卒業の春 ♡♡

東京に住む姉からのメールで、東京では桜の花が咲き始めたとのこと、ウーン、近くの桜の木は、まだ固い蕾…、桜は東京の方が早いですね。

今週末、東京に帰る頃には、お花見に行けるでしょうか❓たのしみです。

 

3月は…卒業の時です。

私のお教室にも、幼稚園、保育園卒園の生徒さんから、大学卒業の生徒さんまで、

卒業を迎えた生徒さん達がいらっしゃいます。

その中で、卒業と同時にお教室も卒業される生徒さんもいらっしゃいます。

それは、大学を卒業して社会人になる生徒さんたちです。

 

彼女たちに出会ったのは、3年前の春、高校3年生の時でした。

「ピアノを習ったことがないので、弾けるかどうか心配です」と、戸惑いながら、

「でも…保育士になりたいです‼️」

そうお話してくれた彼女たちは、キラキラ輝いてました。

あっという間の3年間…忙しい毎日に加えて、沢山の実習を全てクリアして

いつのまにか、とってもステキなレディになりました❣️

そして、この春、彼女たちは念願の保育士さんになります。

 

本当に本当に素晴らしい生徒さんたちです。

一緒に歌ったりピアノを弾いたり…時には恋ばなに花が咲いたり…、

そんな時間がなくなってしまうのは凄く凄く寂しいけれど、

これからも、いつでもいつでも訪ねて来てくれたら嬉しいです。

新しい旅立ちです…本当に本当に出会えたことに感謝しながら、

心からのありがとう❣️そして、おめでとうございます❣️

♪♪ 発表会〜新しいチャレンジ ♪♪

は〜い〜、今朝の栗東は、ピッカピカのお日様と青空です。

お日様の光…今の季節のお日様ってピッカピカ❣️っていう気がします。

ピッカピカ〜を過ぎると、キラキラ〜(╹◡╹)そして…ギラギラ…となると、

ちょっとお日様と会いたくない季節になりますね。

 

さてさて、そろそろ今年もそろそろ発表会の準備が始まります。

毎年思うことがあります。「何か!新しいことをやってみたい❣️」と。

昨年は、「ドラムとピアノのデュオ」をしました。

一昨年は「ピアニカアンサンブル」をしました。

 

フーン、今年は…何をしようかしら〜と考えて!

「そうだ❣️2台ピアノ8手デュオにチャレンジしてみたら〜楽しいかもしれない❣️」

2台8手…つまり、2台のピアノを4人で弾く!ということです。

 

早速、動画と楽譜探しをしましたら、数は少ないのですが、ありました!ありました!

楽譜も、外国版がほとんどですが出版されているんですね〜(≧∀≦)。

いくつかの中から、初めてのチャレンジということも考えて、

『シューベルト作曲 軍隊行進曲』に決めました。

 

新しいチャレンジと共に、今年も❣️発表会を開催したいと思います。

♪♪ 年少さんの1年間のレッスン ♪♪

今日の栗東は…とにかく寒いです〜(*_*)。また冬に逆戻りです〜。せっかくせっかく春のお洋服を出したのに、これでは着れませんね〜。

こんな寒い日の日曜日は、お家の中で遊びましょ❣️と言いたいところですが…。

たーくさんのやらなければならないことがある私です。

 

ブログの更新、エレクトーンのデータ作り、ピアノの楽譜作り…、

そしてそして、1ヵ月先にあるコンサートのピアノの練習もしなくては‼️

ウーン(u_u)、時間が足りない…かもしれない、と思う私です。

 

さてさて、3月はレッスンの総まとめの月ですね。

勿論!早々とグレード試験を終えて、次のステップに進んでいらっしゃる

生徒さんたちも沢山いらっしゃいます。

でも、昨年の春からプレピアノを始めて、ちょうど1年経った年少さんの生徒さんたちは、

今月と来月が、1年間の総まとめです。

 

私のお教室の年少さんのレッスンは、月2回のレッスンです。

最初の半年はプレピアノ、そして後半はピアノレッスンに移行します。

プレピアノさんのレッスンは、ブログの中で何度かご紹介しましたので、

良かったらそちらをお読み下さいませ。

 

プレピアノを終えると『なかよしぴあの1』を使ってレッスンが始まり、

そして、今月、来月で、『なかよしぴあの1』が終了になります。

ト音記号の真ん中のドから高いドまでの読譜が出来るようになりました。

ヘ音記号の音は『ドレミファソ』の5つの音…1オクターブ読めるかなぁ〜です。

そして片手奏から、左手ソとドの音を使って伴奏する両手奏も、マスターしました。

「ドソ」の和音を弾いて、『メリーさんのひつじ』もマスターしました。

中には、お姉ちゃんが弾いていた『ミッキーマウスマーチ』を、

見よう見まねで弾いて下さっている生徒さんもいます。

 

1年前、ピアノに座ってただただ嬉しそうにしていた子供達が、

たった1年、22回のレッスンで、とてもステキなリトルピアニストになりました。

とってもとっても可愛いです❣️そして、とってもとっても嬉しいです❣️

この1年間を暖かく見守って下さったご家族の方々にも、本当に感謝です。

さてさて、2年目のピアノレッスン…たのしみです〜ウフフフ(≧∀≦)。