やましたピアノ教室の新着ブログ

♪♪ 発表会をふりかえって ♪♪

このエントリーをはてなブックマークに追加
Bookmark this on Livedoor Clip
Bookmark this on Yahoo Bookmark
LINEで送る

今日の栗東は、とてもすごしやすくて、空が高く感じてホッとします。2週間の夏休みも今日で終わりです〜。

夏休みの間は前半を栗東で、後半を実家に帰り、昨日の夜、栗東に戻って来ました。

 

そうそう、姉と一緒に、奈良に小旅行もしました。

奈良国立博物館で開催されている『糸のみほとけ』は、素晴らしくて…(≧∀≦)。

1400年も前の曼荼羅から、時を超えて伝わってくる人々の祈りに、心がふるえました。

長い長い時を経ても、色あせない紅色の糸…、どうやって染めたのでしょうか。

日本人って凄い!日本人って素晴らしい!日本人で良かったなぁ〜です。

 

さてさて、栗東に帰って来ると、ドーンと大きな段ボール箱が届きました。

送り主は、発表会の写真を撮って下さっている写真屋さん。

発表会の記念アルバムが出来上がり、送って来て下さいました。

一番上に乗せられていた「山下先生へ。」と書かれた封筒の中には、

各部ごとに撮っていただいた集合写真が収められた、

見開き3ぺーのアルバムが入ってました。

今年から表紙のイラストがスヌーピーにかわって、とっても可愛らしくなりました。

発表会終わってまだ20日あまりですが、随分前のことのように感じますよね。

 

今年の発表会は、ソロ演奏はもちろんですが、力を入れたのはアンサンブル。

誰かと一緒に、1つの曲を演奏しよう。1つの曲を、誰かと一緒に考えよう、と思いました。

ピアノ連弾、ピアノ&エレクトーン、そして2年前から始めた2台ピアノ、

初めて姉妹で、2台ピアノにチャレンジしたステージは、

見に来て下さった方々が感動して下さり、ウルウル〜(≧∀≦)とても素敵でした。

鍵盤ハーモニカ2台&ピアノのアンサンブル、エレクトーン&鍵盤ハーモニカアンサンブル、

身近にある鍵盤ハーモニカを、ちょっと本格的に演奏すると、

鍵盤ハーモニカのイメージが、少し変わりますよね。

最近『ヴェノーヴァ』という楽器を見つけまして、演奏してみたいなぁ〜と思います。

今年は、これにとどまらず、フルートを演奏してくれた中学生さんとお母様、

電子ドラムをカッコよく叩いてくれた男の子とお母様、

それにボーカルを加えると、ちょっとしたバンドになりました。

 

個人レッスンの発表会は、どうしてもソロ演奏が中心になってしまいますが、

誰かと一緒に音楽しよう❣️そんな時間も素敵だよ❣️と発信出来たらいいなぁ〜と思います。

明日からのレッスンの最初に、一人一人にアルバムを渡しながら、お話しようと思います。